千葉教会のホームページへおいでくださり、心から歓迎します。

私たちの教会は、日本キリスト教団に属するプロテスタントのキリスト教会です。
木造の落ち着いたたたずまいのこの教会堂は、1895年、ドイツの建築家リヒャルト・ゼール氏の設計によって建設された、ゴシック風建造物です。以来100年余り、私たちはずっとこの教会堂で礼拝をささげてきました。

千葉教会では、神さまに讃美と祈りをささげる礼拝を何よりも重んじ、毎週日曜日に礼拝を行っています。また、さまざまの機会に、聖書の学びを続けています。同世代、あるいは世代を超えた親しい交わりの機会も大切にしています。


日本キリスト教団千葉教会は、統一協会(統一原理)、エホバの証人(ものみの塔)、末日聖徒イエス・キリスト教会(モルモン教)とは一切関係がありません。正統的なキリスト教信仰にたつ教会の一つです。

 

お知らせ と お願い
  

 

新型コロナウィルス感染症の流行に対応するため、千葉教会では当分の間、自宅で礼拝をささげていただき、一般信徒、一般の方々の教会来会はご遠慮いただくことにいたしました。
教会での礼拝は、牧師ほかごく少人数で行って録音し、これを信徒の方々が聴くことができるようにして、今の時期を乗り切ろうとしています。
このため、新しい方をお迎えする態勢が整わず、たいへん申し訳なく存じます。今は「最近の説教から」ページなどをご参照いただき、感染症流行が終わった段階でぜひ教会を訪れてくださるよう、お願い申し上げます。

 

牧師メッセージ
  

 

6月からの主日礼拝は、少しだけ出席者の制限を緩和して行なうことにしました。7日から順にグループ単位で、教会堂での礼拝に参加することができるようになります。
 
  • Aグループ
  • 中央区の在住者(6月7日)
 
  • Bグループ
  • 若葉区、緑区、市原市、内房線・外房線沿線の在住者(6月14日)
 
  • Cグループ
  • 稲毛区、美浜区、花見川区、四街道市、習志野市、船橋市、浦安市、その他在住者(6月21日)
 
 なお礼拝は、検温、消毒、マスク着用、身体的距離(フィジカルディスタンス)などの対策を取った上で執り行います。
 
 ご自分のグループ以外の主日は、ひきつづき自宅での礼拝を続けてください。感染状況にもよりますが、6月28日以降、さらに制限を緩和して、より多くの方々に集まっていただけるようにしていきたいと願っています。みなさんとごいっしょに礼拝が捧げられる日を待ち望んでいます。

 

千葉教会牧師 西岡昌一郎

主任担任教師 西岡 昌一郎


あなた方は、朽ちる種からではなく、朽ちない種から、すなわち、神の変わることのない生きたみ言葉によって新たに生まれたのです。

ペトロの手紙 1章23節 2019年主題聖句